topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

籐で編んだ長いごみ箱 & 革製の髪ゴム - 2008.01.16 Wed

ごみ箱 籠

3連休だったので、スキーに行って来ました。

1日目 雪…やる気が出ないぐらいの雪・・・しかも、午前中は雨だったため、滑走できるのは上半分だけ。 夜7時頃宿に帰ることに。 一番下の駐車場まではリフトの下りに乗りました。怖~~~~い。
でも、このまま夜通し降って 明日お天気なら 最高ー

2日目 吹雪・・・木工やっている時とほとんど同じ完全武装で、ゲレンデへ・・・ 1日券を買ってしまった・・・何で、こんなにつらい思いをして 滑っているんだろう・・・

3日目 朝、期待を胸に、カーテンを・・・雪 何で~?
でも、だんだん日が差してきて、穏やかに晴れてくれ・・・・たけど、風も出てきて、せっかく降った雪が飛ばされ アイスバーンが到る所に出没しだして、と同時に サイレンを鳴らしたスノーモービルが次々と出動。 どんどん怪我人が運ばれて行きます。 くわばら くわばら。

と言うわけで、散々なスキーでした。  とはいえ、子供たちは埼玉に住んでいた時の友達と
一緒に滑って、夜中まで騒ぎ、大満足な様子でした。

なので、週末全く作成出来ず、今日は先週から編んでいるカゴを、完成させました。
ちょっと長めのごみ箱です。
息子が頭にかぶって遊んでいました。 高さが40cmちょっとあるので、結構入りそうです。
革で取っ手を付けるか、このまま行くか・・・悩んでいます。

葉っぱの髪ゴム

これは、スキー場で、山姥にならないために髪をまとめるゴムです。
クリスマスショップで 子供用に出した髪ゴムが好評だったので、私用にも作りたくなりまして・・・。 なんだか、気分がではなく、だったので、慣れない革をあれこれ細工して作ってみました。変換 ~ 007

こんな感じ。
私、年をとって髪を長くするのが嫌で、ずっと肩より上にしていたんです。
でも、息子が「髪の毛切っちゃダメ」とさんざん言うので、今は予定外に長いです。

明日は クリスマスショップを通して知り合った方の家に、棚受けと棚を取り付けに行きます。
以前、お友達の家のコンクリート壁に 同じようなことをしに行ったのですが、あの時は振動ドリル(コンクリートに穴を開ける時に使います。 ホームセンターでレンタルしました。)の凄い音に 内心、引き受けたはいいけど、こんなことして本当にいいの? と怖くなりましたっけ。

明日は、中空ボードなので 私が持っているインパクトドリルで大丈夫・・・のはずです。
違うお友達に、トイレのリフォームも頼まれていまして、何だか どっちが本業かわからなくなりそうです。  あっ、本業は主婦&お母さんでした。

と言うわけで、ありがたくご注文をいただいている皆様、もう少々 お時間を下さい。 少しづつ作っております。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
応援ありがとうございます。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

いいね~

ゴミ箱、私もほしいのよ~でかいの、長いの・・・じゃなくって~~~すごくいいね。やっぱり籐っていいね~真ん中あたりの模様のとこ、ちゃんとみたいな~革のとってつけて、またアップであっぷして。取っ手がどんなデザインになるのかも楽しみだったりして、私。
葉っぱのゴムもかわゆい~~ゴムも三つ編みにしちゃって、葉脈も描いちゃったりして、ニクイね~ウラはどうゴムとくっつけたのかな?革2枚貼り付け?

スキーおつかれ。私はもうヤダな。昔はダンナにつきあって行ったけど、ほんとリフト乗ってると、(なんで私はココにいるんだ~)って思っちゃう。もっこさんはスキーすきなのね~(シャレじゃないよ)

おつかれちゃん♪

もっこさん 首長い うらやましい

mayuiさん、でかいごみ箱?

コメントありがとうございます。v-22
今日、友人のマンションに棚を取り付けに行ったのですが、そこのベランダには まさにmayuiさんが欲しがっている 大きなごみ箱がありました。

業務用のコーヒーの樽で、胸ぐらいの高さがあって、大きめの男の人も十分入れそうな大きさだったよ。
ごみ箱に使っていたんだって。 今は 培養土を入れているらしいけど。

コーヒーショップでもらったらしいけど、どう?

そこまで大きくなくていいなら、籐で編むのもありだよね。 mayuiさんは クラフト紐で編めるから 簡単に大きいの出来るんじゃない?

髪ゴムは おっしゃる通り、革2枚重ねです。
1枚に穴をあけて ゴムを通して結び その上に隠すように革を貼り付けています。
意外と丈夫だね。 特殊なボンドじゃなくっちゃ駄目だと思っていたけど、速乾木工用ボンドでOKでした。

とってつけたら アップしなおすね。

3388さん えっ首?

タートル着てるのに 長いのがよくわかりましたね。
そうなの・・長いの・・そして弱いの・・・
首はスポーツ向きじゃないです。 力が入りません。
とほほ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natural4koubou.blog105.fc2.com/tb.php/78-ae8fe268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

籐・皮・木を使ったヒップバック «  | BLOG TOP |  » 木のはがきの年賀状

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。