topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お月見の日のペンダント - 2007.09.14 Fri

20070914115215.jpg

ハロウィーンもクリスマスもいいけれど、日本古来からの風習もいいもんだな~と、最近意識して 取り入れています。

月の満ち欠けを暦にしていた旧暦の十五夜は、今年は9月25日だそうですが、残念ながら 満月ではないそうです。 満月はその2日後。

ヨーロッパでは満月を楽しむ習慣はないようですね。
だって、満月って不吉の象徴みたいに扱われていて・・・
オカルト映画で満月の夜に 何か起きるってパターン 多いですもん。

でも、日本は澄んだ秋の夜空 まん丸な月を見て、まん丸な団子を食べる。 蚊もいなくなったころ、過ごしやすい季節で 日本の方がいいですね~。
(ま、私の場合 初産のとき41週を過ぎても、産まれる気配すらなかったのに、満月の夜 いきなり産気づき 2回力んだだけで ポン と産んだんで、ちょっとオカルトちっくな気分だったんですけど・・・ま、遠吠えに近い声も出していたでしょうし)

月見をしているウサギ・・・をイメージしてみたんだけど、なんか淋しい・・・そこで、赤い刺しゅう糸を巻いてみたんですけど、なんか物足りない・・・・
そこで、ペンダントではなく洋服に、団子に見せかけたビーズをつけてみました。 団子に見えるかな?
これで、頭にススキを挿せば、完璧な装い。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ポチっと応援して下さい。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

和風ですね

秋ですね  風流な作品ですね

赤の刺繍糸も効いてるし バックの真っ黒な洋服(?)も

雰囲気があっていいな  ビーズも・・・・・・

と 作品の批評をしようと思ったのですが

どうも  >>2回力んだだけでポン  と

>> 遠吠えに近い声   が気になって

もう バンパイヤ~

狼男の産みの母です

いや~、お恥ずかしい。
初めての出産の時は、力むための 握り棒? の存在さえ知らなかったの。
でも、私だけじゃないのよ。 あの日 私は強制的に産まされるための 入院をしていたんです。 それでも、何にも変化がなくて、また明日・・・・ということになって、ご飯を食べていたら、続々と「破水しました」
「出血しました」「もう…生まれちゃう・・」とすごい人・人・人。 最後の方で仲間に加わった私は、分娩台待ちで、ワオーン 助けて~ 
深夜に響き渡る、妊婦の遠吠え と 産声・・・
明け方まで繰り返され、産婦人科のお医者さんがいかに
過酷か・・・もっと良い待遇にしてあげないと、希望する人がいなくなっちゃう。

いや~、でも出産はドラマですね。

いいよ~~

おもしろ~い!あたらし~~!発想が独特だよね。もっこさんって。ウサギのシルエットも赤い糸も、洋服につけたお団子も、もっこさんならでは。かわいいわ~

でもさ、この服、ペンダントと切り離せないね・・・

そう、出産はドラマよね。

mayuiさま

そう、それが問題なのよ。 やっぱり、服に小細工はよくなかったかも・・・

これ、革紐にしたかったんだけど、我が家に細いのがなくて、ちょっと太めの革を2つに裂こうとしたら、失敗してちぎれてしまいました。
難しいんだね~、革って・・・

あらあら

よけいなこと、言っちゃった?ごめん。服のビーズ、おもしろかったよ。もひとつのアイテムで完成形っていうの。でも、リベンジのもまたいいから、ま、いっか。

革は動物の皮だからね~布みたいに筋がないのよ~だから、革を裁断するときは、タテヨコがないの。私も最初、裁つときに先生に聞きました。「たてよこななめ、あるんですか?」って。で、上のようなお答えが。考えてみりゃ、そうだよね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natural4koubou.blog105.fc2.com/tb.php/53-068abcf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジェルジェムバッグS パンプキン

ジェルジェムバッグS パンプキン・Country Home ハロウィンの季節の準備はじめましたか?・ハロウィン・2007年10月のおねだリスト~秋の花を贈りませんか?・エンジョイラビットライフ・季節を感じるリンク集・「食欲の秋」には、和スイーツ&フラワーセットがおすすめ・今年

リベンジ お月見ウサギ «  | BLOG TOP |  » 木工の秋

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。