topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスアンティークのランプを日本仕様に変更 - 2015.05.11 Mon

変換 ~ IMG_20150508_175720


船橋のコモというレストランが閉店するということで、備品等の弊店セールが行われていました。



変換 ~ IMG_20150507_143640

こんな感じのランプで、シェードはありません。
イギリスの電球を使用します。
電球は売ってますが、高いしネットでの購入なので送料もかかります。 ソケットが使える状態なのかも電球がないと試せません。
色々考えて、今後のランニングコストの点からも、日本の電球が使えるようにソケットを変更しました。

変換 ~ IMG_20150507_143103

磁気で出来た素敵なソケットを外し、E17口のソケットが大きさが良かったので変色したコードを切り捨て、繋げました。

変換 ~ IMG_20150507_161001

テーブルランプより壁に掛けたかったので、この部分は使わないでパーツとして取っておきます。

壁掛けの部分は、味のある古材(木)で作ります。

変換 ~ IMG_20150507_161857


このような加工をして・・・・・・


変換 ~ IMG_20150507_162322

ボルトの外周とランプの接続部の内周に若干隙間があったので、真鍮の板を筒にして噛ませました。
真鍮なので、今はピカピカでも、その内ほかの部分と同じ風合いになってくれるでしょう。変換 ~ IMG_20150507_160832
変換 ~ IMG_20150507_160721

白熱球もLEDのシャンデリア球も好きなように選べます。

(株)WASARAから販売されているコンポートという使い捨ての皿をシェードにしてみたらそれはそれで可愛くなりました。
WASARAのお皿、素敵ですよ~。

変換 ~ IMG_20150508_175720

木の裏側に壁掛け用のキーフックホールを開けて、ビス1本で壁に引っ掛けます。

あまりのパーツで何を作ろうか、今からワクワクです。

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natural4koubou.blog105.fc2.com/tb.php/248-d788c9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » 空き瓶を切って作るインテリア

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。