topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性が出ますね、リメイク。 - 2014.10.21 Tue

1413897340183.jpg


タイプの違うイケメン2人に挟まれて「大きくなったら僕のお嫁さんになってね」と言われ、はっきり答えを出さない色白の小悪魔ちゃん。
そんな仕上がり(どんな仕上がり?)になったのでは無いでしょうか。

サビを落としたり、塗料が乗りやすくするために 粗い目のヤスリをガシガシかけて、何度もシーラーを塗り重ね、その後色が移らないように養生してから塗装してゆきます。

パイプも座面も、一回目を塗った状態では悲惨な感じ。ここで、リメイクなんてうまくいかない・・・とあきらめないで!

パイプにも座面にも 色を何度も塗り重ねます。

黒く見えるパイプ、実は濃紺です。
光の具合で紺や紫に見えます。実際鉄の粉が入っている黒い塗料に紺色を混ぜて作った色で、これに更に同量のシーラーを入れて、少なくとも3回塗っていきます。


女の子を産むと女性はどんどん女っぷりが上がり、男の子を産むと男っぷりが上がるのでしょうか?

同じ材料から生まれる作品の仕上げ方で 男の子のお母さんか 女の子のお母さんか分かることが多いです。

どちらか悩むと、男子と女子のお母さんだったり…。


男の子たちのお母さんになって18年。 すっかりクローゼットは黒 紺 グレー 白 アーミーグリーンのみになってましたが、パステルも良いものですね。
ピンクのナンバーも可愛い。

私もかつてパステルカラーの椅子が似合う女の子だったのかしら? 
イケメンくんに折り紙やあやとりを教えて貰ったむか~しを思い出しました。(のび太じゃないですよ)

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村
応援いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ごぶさたしてます ひさしぶりに履歴からやってまいりました

しかし冒頭の例え話が 妄想全開で もっこさん さすがです



よくイベントで一緒になる作家さんとかと話をしていて感じるのですが

子供がいる男性は 子供を育てる過程で

「可愛いに対する嗜好」 が 新たにプラスされると感じます

私もモノづくりに関する今の 「嗜好」 は 

結婚する前には持っていなかったと記憶します

パステルカラーとかを特に好む傾向は

子供が小さい時に TVの子供番組とかを散々付き合わされて視聴した影響が少なからず存在すると



昔からよく 「色キチ●イ」 とかは 言われてましたけどね

あ それは 違う 色 か

3388さま

ごぶさたしてます。

こちらに来てから何年ですか? もうすっかりこっちのイベントの顔になっているんじゃないですか?
ちゃんと帰っているのかな・・・?って心配になります。
そんな我が家も、旦那が単身赴任中で母子家庭です。 なかなか帰ってこれません。

そんな中、私の妄想癖は どんどん加速しています。

止める人がいないというのは 恐ろしいですね。

お腹の中で子供を育んでいるときに、女性は変わっていくのかなって思いましたが、3388さんのコメントによると、子育て中に影響されていくのかもしれません。

うん、その通りだと思います。

・・・お恥ずかしい・・・、色きち〇いは、多色な服を好む人だと思ってました、3388さんのコメント読んで、ググるまでお盛んな人のことだって知りませんでした ハハハッ

結構 マニアックなことを知っているのに 基本が抜けていたりします。 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natural4koubou.blog105.fc2.com/tb.php/220-78c0dee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマス直前 木工教室 «  | BLOG TOP |  » 第一回リメイク教室ご案内(幼稚園椅子)

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。