topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・北欧ちっくなカレンダーホルダー - 2012.11.30 Fri

カレンダーホルダー 森

ペンをどうやって添えるかが 私の中の課題でした。
too much な甘すぎる細工はしたくありませんでした。
カレンダー自身は、裏側に穴を開けてあり、壁に刺したビスや釘で引っかける様にしてあります。
掛け時計の穴と一緒の形。

重くし過ぎるとカレンダーが傾いてしまう。

必要最低限の形に決まりました。

カレンダーホルダー 民家

こちらのカレンダーは、毎年使えない 今年だけしか使えない 年末には捨てられる運命のカレンダーです。
至ってシンプル。
これも、いいかな~~と・・・・


民家 アップ

お家と木のアップ。

too muchな細工はしたくない・・・なんて言っておきながら、こんな不必要な物は つい付けちゃう。

カレンダーといえば、今年は一段と 時の過ぎるのが早くなったように感じます。
春も夏も秋も あっという間に過ぎて もう12月。

年をとると、動きは鈍くなるのに 経年の体感速度は早くなると聞きました。

年を取ったのか、耳も悪くなった。
テレビの音楽番組に “ゆず”の二人が出ていて、これから歌うスタンバイの状態。
司会の人が、「ゆず で ゆず湯 です」
と紹介していた。

「これからは、ゆずポンとか ゆず胡椒とか ゆずにちなんだ曲を作ってくるのかしら・・・?」
と思っていたら、Whith you でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
いつもおうえんありがとう~
今日もぽちっとお願いします

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natural4koubou.blog105.fc2.com/tb.php/181-083672cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森のプレート*小鳥のバターナイフ «  | BLOG TOP |  » 北欧チックなカレンダー (毎年使えるホルダー)

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。