topimage

2007-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕切り棚 - 2007.11.14 Wed

仕切り棚1

桐製の、軽い棚を作ってみました。
15部屋に仕切った奥の棚と、12部屋に仕切った手前の棚は、全く同じ大きさです。

この小部屋、奥行きでいえばたったの3.5cm   15部屋に分けた棚は6.5×5cmの小ささです。
何を飾るかは、きっと見た人 それぞれ違うと思います。

色も若干違うのがわかりますか?
同じ“ウォールナット”という色なのですが、メーカーによって違います。
もちろん、同じ塗料でも材木の違いで発色がかなり変わるんですが、桐はかなり白いので 素直に塗料そのままの色が出ていると思います。

変換 ~ 004

ちょっとアンティーク風にしたかったので、4隅にL字の金物をつけてみました。
古く見えるように塗装してあります。

小細工の好きな私は、小さな糸巻きと 鍵も手作りしました。

仕切り棚を作る時、凸と凹を作って カチッとはめるんですが、これがなんとも 快感なんです。  

今回、いくつかショップに出させていただくので、自分のマークを考えて、ハンコを作ってもみました。 消しゴムハンコ、楽しいですよ~。 でも、難しい・・・

今日は、1つ目のショップの納品日だったので、昨夜遅くまで最後の作業をしまして、今日納品できました。
午前中、健康診断がありまして 睡眠3時間半の私が どれだけ再検になるのか楽しみです。
目だってかすんじゃって、唯一の取り柄の視力が ガタ落ち~。 今後の作業に支障があるといやなので、視力回復の自主トレをやりたいと思います。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へぽち・ぽち押して応援して下さい


スポンサーサイト

雪の鍋敷き - 2007.11.10 Sat

20071109234827.jpg

今年のショップは、テーブルウェアーに力を入れました。
これは、雪(たんぽぽの綿毛にも見えるし、季節を問わないところがいいの)の鍋敷きです。


20071109235130.jpg


全国、どこに行ってもよく見る鍋。 この鍋も、ゆったり安定して置けます。

20071109235408.jpg


コースターとセットで、お茶の時間にポット敷きとして使っても・・・

コースターにしても、飾りにしても、この形を作ろうと考えた時は かわいいかも!と言う気持ちだけでした。
切り始めて、このデザインがいかに大変か 知らされました。

糸のこで 細かい切り抜きをする時は、かなり集中します。
一瞬でも緊張の糸が切れると、線の真上じゃなく、線の右端や左端を切っていたりします。
誤差は、0.5mmあるかないか・・・なのですが、人間の目ってすごいんです。 その誤差を醜いと感じてしまうんですから。

人間って、本来ものすごい正確な尺度を持っているんだと思います。
だから、職人が 図りも使わず 同じ大きさのおまんじゅうを作れるんじゃないかと思うんです。

私には、そんな獣のような感覚はないけれど、糸のこを使い続けていたら、どこまで出来るようになるのか ちょっと興味があります。

20071110000846.jpg


コースターも量産しています。
来週が納期なので、あと一頑張り!
1日だけゆっくりして、次のショップに向けて また全力疾走しま~す。

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
応援よろしくお願いします。

ヒミツの黒板 - 2007.11.07 Wed

20071107225128.jpg

11月21日・22日に参加させていただくイベントの主催者の方と 雑談をしていた時、「学校から来るお便りって、たくさんあるし、大きさもバラバラだし、しまい込む訳にもいかないし・・・なんかいい収納方法はないかしら?」と そんな消費者の生の声みたいなお話を 小耳に挟んだんです。

で、作ってみました。

20071107230224.jpg


このように、黒板の部分が扉になっていまして、中に収納場所が・・・

20071107230353.jpg


針葉樹の画びょうがセットになっています。
中にはコルクボードが貼ってありますので、給食の献立とか、学級通信
とか貼っていただけます。

20071107231020.jpg


この黒板消し、ちっちゃいんです。
全部濃い茶色だと暗いので、黒板消しは桐材の色をそのまま生かしました。  皮も本皮です。

027.jpg


黒板消しと一緒に写っているのは、ガムです。  ね!ちっちゃいでしょ? 
こうゆう、小細工をしている時が 至福の時なんです~。

028.jpg


扉を開ける金具・・・何にしようかさんざん悩みました。
枝・スプーン・ハリネズミ型に切り出した木・市販の陶器のもの・・・
でも、主張し過ぎない方がいいかな~と思って、アイアンの飾釘にしました。 キノコみたいで好きなんです。

シューっと塗れば、何でも黒板にしてしまうスプレーは、最近よく見ますが、使ってみて 匂いのきつさに ちょっと閉口しました。
1回塗っては ヤスリをかけ 2回目塗ってまたヤスリがけ、その後3回目を塗って仕上げました。
少し風があって、向かい風に立って作業をしていた私も、黒板になってしまったかも・・・

縦40cm 横33cm 厚み5cm(黒板消し入れの部分は含みません)の大きなものなので、A3のお手紙も楽々入ります。
扉の裏側に、連絡網を貼っておくのもいいですね。

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
励みになります。応援お願いして下さい。

クリスマスショップ - 2007.11.07 Wed

これから、クリスマス前に4つのイベントに参加させていただきます。
どれも、私が暮らす千葉での開催です。 お近くにお住まいの方、是非お立ち寄りください。 いろんなジャンルの作家さんによる、ほとんど1点物の商品は、世界に一つだけ・・・を探すあなたにピッタリです。rainbow

大久保SHOP 

   場所  cafe de la  COMMUNE
   日時  11/21(wed) 22(thu)
        11:00~16:00
京成大久保駅下車、徒歩2分大学方面の最初の信号を左折ペットSHOP角右折(角に看板あり)10m右手 緑のドアが目印です。習志野市大久保1-20-3

natulinne
場所 海浜幕張 自宅マンション
   日時 12/7(fri)
   入場制限があり、予約が必要です。
http://www.ne.jp/asahi/natulinne.0509.hsm/natural-linnen/

北習志野SHOP
場所 北習志野テナントSHOP
日時 12/12(wed) 13(thu)
11:00~15:00
北習志野駅下車、バス通りを左へ信号二つ目(角の酒屋)を右折、すぐ角を左折ふたまた(公園)を右へ2~3分直進し信号のある交差点の角です。住所 千葉県船橋市習志野台2-32-1

どみどみ工房 手しごと展
   場所 千葉市稲毛 どみどみ工房
   日時 12/14(fri)~17(mon)
11:00~17:00
JR稲毛駅下車 京成団地行バス終点下車 徒歩5分笑う
どみどみ工房(043-259-0042)

イベントに向けて、全力疾走中です。

明日は、出品する黒板をアップしたいと思います。

20071107004150.jpg

大きな画像は、また明日

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
栄養ドリンクより効きます、応援して下さい

クリスマスショップに向けて・・・ - 2007.11.05 Mon

20071105005856.jpg

ちょっと早い冬眠を終え、やっと活動再開です。
20071105010025.jpg

クリスマスに向けて、どんな雑貨を作ろうかと 色々考えました。
寒いから、家にいることが多くなるかな? 
クリスマスパーティーや忘年会、人を呼ぶことも 呼ばれることも多い季節なんじゃないかな・・・?

そんなこともあって、また コースターのアレンジをたくさん作ってみました。

20071105011154.jpg

今回は、クリスマスショップでの販売用です。
4枚一組で、ホワイトとブラウンが2枚づつにしてみました。

雪のモチーフが気に入って、コースターだけじゃなく、鍋しきや、飾り用も用意しています。

20071105011710.jpg

こんな風に、なんてことはない箱に貼り付けてみたり、窓に貼っていただいても・・・
ちょっと大きいけど、背の高いツリーに アルファベットや雪のモチーフだけを飾っても 素敵かもしれませんね。

今年は、IKEA(北欧家具のお店)で、生のモミの木を販売するそうです。 しかも、使用した後持って行くと 購入した金額と同じ金額分
IKEAの商品券がもらえるそうです。
それって、タダ? なかなかいい話ですよね。
生の針葉樹ってものすごくいい匂い! 毎日我が家で森林浴が出来るなんて、最高!
そんなわけで、今年はツリーは出しません。 IKEAに買いに行きます。 すごーく楽しみnormal
それまで、小さいけど、本物の針葉樹に 小さな白い綿を丸めてつけてクリスマスの雰囲気を楽しんでみました。
鼻血が出たら、サイズ的にこれ丁度いいかも・・・と、夢のないことをつい考えちゃうんですけどね。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
とても励みになります。応援よろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。