topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木と鉄とワタシ  (電球くり抜く 電線つなぐ 鉄網切る 非日常ワークショップ) - 2015.04.21 Tue

work-works 2F ワークショップ
【木と鉄とワタシ】

変換 ~ LINEcamera_share_2015-04-18-00-45-06
 
木工のmoccoさんから 工作室の室長になった私は、安心してこの手の教室が出来るようになりました。
木工と言いながら、申し訳程度の木の加工を無理くり入れた教室をやることに、どれだけ心を痛めていたいたことでしょう・・・(笑)

電球をくり抜くのは、始めちょっと恐怖感を伴うかもしれません。
ハンダを外して、ガラスを叩き割る作業ですので、破片が刺さったら・・・・と腰が引けてしまうのです。

でも、これが出来るようになると、その後切れた電球でテラリウムを作ったり、夏に海に行った時に拾った砂や貝殻を入れたり、インテリアの幅が広がって楽しいですよ。

半田ゴテ、これも日常の女子にはあまり縁のないものです。
 
上手にハンダが出来ると、気持ちよく金属が液体になって広がり、合金が出来て接着するのですが、これ、絶対クセになります。 なんとなくターミネーターの金属野郎を思い出すんですよね。

鉄網は普段コンクリートの中にあるので目にすることはありません。硬い鉄線を好みの形に切って歪めて 曲げて
かなり力がいりますが、楽しいですよ。

最近は水の苦手な印象の多肉植物やサボテンを、水栽培する人が増えてます。
まだそんなにメジャーじゃないのかもしれませんが、水栽培の方法もお話します。

電球の中の水に白くて細かい根っこが広がり、下からライトアップされた様は本当に綺麗ですよ。

【日時】  5月14日(木) 13:00~16:00
【参加費】 4,800円
【定員】 5名
【場所】 work-works 2F
【予約】 定員に達しました。お申し込みありがとうございました。


にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。





スポンサーサイト

サンキャッチャー作り教室  *部屋に太陽の恵みを散りばめて* - 2015.01.15 Thu


変換 ~ 019

月の半分も過ぎてしまいましたが・・・・

あけましておめでとうございます。
昨年中は 日記というにはおこがましい頻度のブログにお付き合い下さりありがとうございました。
今年はもう少しこまめに記事をアップしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


文字の大きさに決意の強い意志が( ¯﹀¯ )/+*  でも 所詮年明け初のブログが15日ってね・・・(^_^;)


まだまだ寒さが緩むのはずっと先のことですね。

こんな季節は斜めに深く入り込む太陽の光を部屋に取り込んで、お家時間を楽しんではいかがですか?


変換 ~ IMG_20150114_091635

変換 ~ IMG_20150114_091600

変換 ~ IMG_20150114_091520


サンキャッチャーの直径は20mmの小ぶりなものです。
窓辺に並べてみても華奢な感じがかわいい!

変換 ~ LINEcamera_share_2015-01-15-13-59-31

部屋の壁にはサンキャッチャーの作り出すプリズムが 綺麗に広がります。

変換 ~ IMG_20150114_085846

1月20(火曜日)~25(日曜日) 稲毛海岸の三陽メディアフラワーセンター 1Fの
ギャラリーで仲間7名(アートコミュニティー美浜在籍者)と展示会をします。


サンキャッチャーはそちらでもご覧になれます。

教室自体は展示会終了後アトリエにて開催いたします。

サンキャッチャー アレンジ教室
【日時】 1月27・28・29・30日(火~金)
      10:00~12:00
【参加費】 1500円
【定員】  5名/day
【お申し込み】

秘密のコメントに教室参加のご希望日と連絡先をご記入下さい。

【場所】 アート・コミュニティー美浜内アトリエ
<アトリエ所在地>
住所:〒261-0003 千葉県千葉市高浜1-10-1
高浜ショッピンク゛センター2F アート・コミュニティ美浜

アートコミュニティー美浜の地図

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます






羊毛羊 アレンジしてみた - 2014.12.04 Thu

1417618986188.jpg

土曜日の教室に備えて、作る工程を最終チェック。

赤い羊毛があったので、ハートを仕込んでみました。

こちらでは自然界の羊によくある色の羊毛しか揃えておきませんが、お好きな色を持ち込み、好きなように
作っていただいてもいいですよ。

教室の詳しいご案内は過去のブログをクリックしてください。

1417620154524.jpg

友達に頼まれて、過去によく作っていた雪の結晶のコースターを作りました。
クリスマスツリーの飾りとして使われるそうです。

羊毛の羊といい 雪のコースターといい、最近の私からは生まれない ”かわいい”が見られたのではないでしょうか?

12月に入り、今年全く使っていなかった私の中のかわいいスイッチが入ったのかもしれませんね。

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


羊毛の羊ちゃん  Noel ~ 干支 - 2014.11.29 Sat

変換 ~ IMG_20141128_181243

身体のパーツは切っておきます。
色も予め塗っておきます。
好きな体の色と、好きな羊毛を組み合わせて、羊に洋服を着せるように作っていきます。

1頭でもかわいいし・・・・ 1頭? 1匹? どっちだろう?

そうです、眠れないときに数える 「羊が1匹 羊が2匹・・・」ってあれです。

調べてみました。

昔は全て匹だったそうですが、明治以降、畜産学 生物学が外国から入ってきて(head) 頭という数え方が出来たそうで
家畜は頭で数える、とのことです。

その他にも、成人男性がかかえて持てる小・中型動物は匹で数え、持てない大型動物は頭で数える・・・・なんて回答もありましたが、羊は微妙ですね。もこもこの時は”頭”で刈上げた後は”匹”???

ちなみに、羊が1っぴき 羊が2ひき・・・って数えても、眠りを誘う効果はあまりないようですよ。

ゆったりと腹式呼吸をするのが良いようで、シーープが1っぴき シーープが2ひき・・・なら良いようです。

それにしても、ググれば何でも答えが出てくる、便利な世の中ですね。

*羊毛羊の押しピン作り*
【日時】  12月6日(土)   10:00~15:00 
【参加費】  500円(1匹)
【定員】  30個分 用意しておきます。 なくなり次第終了とさせていただきます。
【場所】  アート・コミュニティー美浜 多目的室

<アトリエ所在地>
住所:〒261-0003 千葉県千葉市高浜1-10-1
高浜ショッピンク゛センター2F アート・コミュニティ美浜

アートコミュニティー美浜の地図

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます





クリスマス直前 木工教室 - 2014.11.16 Sun

変換 ~ IMG_20141113_183101

moccoのリース教室~!! ではありません。

作るのはフックの方です。 こちらは木目を生かして、森の一部を切り取ったような感じに・・・
これならXmasが終わっても 夏でも違和感なく出しっぱなしに出来るのでないでしょうか?

変換 ~ IMG_20141115_183600

いかにも冬な感じのツリーは、真ん中に樹の皮目を残して、白木の一部はパールホワイトにゴールドを乗せて、フックの真鍮と色目を合わせた作りに仕上げています。

変換 ~ IMG_20141115_183207

これは、私の大好きな 世界遺産シリーズのひとつですかね。
このフック、真鍮ですが 正直なところ 私的にはアイアンがいいように感じます。

ただ、今回は みんなで揃って【トンテンカンテン】と鍛冶屋になるのですが、アイアンは1000℃以上の温度で真っ赤になるまで熱して打たなければ形を作り出せません。

こちらのアトリエ、火気禁止でございます。

真鍮であれば鉄ほどの強さはありませんが、常温で根気よく叩いて形作り そこそこの強度のフックが出来上がるのです。

変換 ~ IMG_20141115_183006

これ、どっかで見たことある・・・と思った方これですか?

変換 ~ IMG_20140530_142026

その通り!
3点からピンを打ち込み、石膏ボードにも重い物がかけられる優れものの商品です。
これを利用させていただきます。

トンカチはたくさんあるのですが、金床(アンビル)が1つしかありません。

変換 ~ IMG_20141114_155118

そこで、鉄筋コンクリート造の建物の骨(といっても細い方)として使われるコの字型の鉄柱を購入し、この上で並んで
トンテンカンテンしようと試してみたら、鼓膜が破れそうな 激しい騒音が・・・
こりゃ無理だ・・・と。
でも諦めたらせっかく買ったこの鉄柱、粗大ゴミです。
小さく切って、不燃の日に出す なんてできません。

そこで、内側に発泡スチロールを詰めに詰めて、ほくそ笑みながら叩いてみました。

 ガーン! 若干小さくなっただけ・・・・

そこからの私の創意工夫は、涙ながらに教室の時にお話しします・・・

結局・・・鉄柱は金床にはなりませんでした・・・

どなたか 要りますか? 取に来てくれる方 差し上げます。(内側に発泡スチロール詰め込んだままですが)


まあ、3種類 ご紹介しましたが これにこだわらず、ご自身のお好きな形で作ってください。
時間内でしたら、いくつ作っていただいてもいいのでがんばって!!

真鍮をアイアンに見せるように塗装する事も出来ます。


【日 時】  12月2・3・4・5日  ①10:00~13:00
                   ②15:00~18:00

      ( お好きな日と時間帯を選んでお申し込みください。) 
    
【持ち物】  マスク  軍手 
      汚れてもいい服装でいらしてください。

【参加費】  2,500円
       

       
【定 員】  各回 4名



<アトリエ所在地>
住所:〒261-0003 千葉県千葉市高浜1-10-1
高浜ショッピンク゛センター2F アート・コミュニティ美浜

アートコミュニティー美浜の地図

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村いつも応援ありがとうございます。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

戸嶋 未保子

Author:戸嶋 未保子
家具や雑貨を作って手作りマルシェに参加しているうちに、店舗の什器作りや改装を頼まれるようになりました。
家具の修理やリメイクなどお受けしている中で、役目を終えた古道具をリユースして今使えるものに作り上げる楽しみに目覚めました。
テンションの上がるモノ創り を心がけて、自分が欲しいと思わないものは作らない、そんな頑固工作室長のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。